芸術の秋 美術館巡り【香川編】

豊島美術館

自然と建物が呼応する有機的な空間です。豊島美術館 (とよしまびじゅつかん)

水滴をイメージした建物で周囲の地形と調和するように滑らかに盛り上がり、天井の開口部から光が落ちる。展示物は床の各所から水が湧き出す作品、「母型」のみ。内部には柱が一本もなく、コンクリートシェル構造で作られている。隣接するカフェ&ショップスペースで豊島産の食材を使ったメニューが楽しめる。

住所香川県小豆郡土庄町豊島唐櫃607
営業時間10:00-17:00
定休日火曜
入館料1570円 

 

地中美術館

建物の大半が地下に埋没した美術館地中美術館

建物の大半が地下に埋設され、館内には、クロード・モネ、ジェームズ・タレル、ウォルター・デ・マリアの作品が安藤忠雄設計の建物に恒久設置されています。地下でありながら自然光が降り注ぎ、一日を通して、また四季を通して作品や空間の表情が刻々と変わります。

住所香川県香川郡直島町3449-1
営業時間10:00-17:00(予約制)
定休日月曜
入館料2100円

  

NAGARE STUDIO

世界的彫刻家 流政之は1923年生まれ。刀鍛冶、装丁家、零戦パイロットなどの経歴をもち、彫刻だけにとどまらず作庭や陶芸、家具デザインなど、多彩な造形においても独自の技法やスタイルを確立した作家でした。
ナガレスタジオは香川県高松市、庵治半島東の岬に建つ流の住居兼、制作の拠点です。1966年から広大な敷地に焼きそこないの煉瓦を集め、少しずつ改築と増築を繰り返し現在の姿となっています。晩年までこの場所で暮らし、数え切れない作品を制作していました。
ここは流政之の哲学、美学を背景に築いた制作活動を語る上で欠かすことのできない場、流の感覚が集結した場所といえるでしょう。
限りなく流の暮らしていたままの空気を残し公開しております。(公式サイトより引用)

住所香川県高松市庵治町3183
営業時間木曜~土曜 1日2回 10:30~ 13:00~ (約60分/定員制)
定休日月火水日曜日
入館料一般:5,000円 
大学生以下(学生証提示):2,000円
メンバーシップおよびご同伴者:3,000円
メンバーシップへのご入会は随時承っております。
詳しくはMEMBERSHIPをご覧ください。

 

ベネッセハウスミュージアム

ベネッセハウスは香川県香川郡直島町に在るホテルを備えた現代美術に特化した美術館。海外で最も知名度の高い日本のリゾート施設の一つです。

住所香川県香川郡直島町 琴弾地
営業時間8:00〜21:00(最終入館20:00)
定休日年中無休
入館料1,050円

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中