「サイとウシツツキ」南アフリカ, アマカーラ生物保護区

© Robert Harding World Imagery/Offse

南アフリカの野生動物. 「サイとウシツツキ」南アフリカ, アマカーラ生物保護区

ここは南アフリカ、アマカーラ生物保護区。ゾウやライオンなど、人気のアフリカの動物を観察できるサファリ・リゾートです。ご覧のサイも、ゾウやライオンと並んで、ビッグ5と呼ばれる人気の動物。悠然と歩いていますが、左側に小さな鳥が舞っているのがわかりますか?

この小さな鳥はウシツツキ。サイやウシなど大型の草食動物に留まり、ダニや老廃物をつついて食べるサバンナの掃除屋です。サイにとっては体をきれいにしてくれる、ウシツツキにとっては敵に襲われずエサが食べられる、共生関係にあるのです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中