「ジャンタル・マンタル」インド, ジャイプール

© Uniquely India/Getty Images

インド、ジャイプールのジャンタル・マンタルは、18世紀のマハラジャが建設した天文台。巨大な日時計や、12星座を計測する観測機など数多くの観測機が遺され、当時の科学力の高さをうかがわせます。この写真の建物はラーム・ヤントラ。太陽、月そして星を測定する観測機です。ちなみに、今日はアメリカ横断皆既日食の日。日本では残念ながら観測できませんが、地球の裏側で起こる天文ショーに思いをはせてみませんか。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中