「アイプ湖とツークシュピッツェ山」ドイツ, バイエルン州

ドイツ最高峰と青い湖. 「アイプ湖とツークシュピッツェ山」ドイツ, バイエルン州

2962メートルの高さを誇るツークシュピッツェ山は、ドイツの最高峰。ドイツ、バイエルン州とオーストリア、チロル州の国境にあり、その麓には美しいアイプ湖が広がっています…

この湖までは、バイエルン・ツークシュピッツ鉄道で向かうことができます。ツークシュピッツェ山に向かう途中に、標高1008メートルのアイプゼー駅があり、青い空を映した湖を眼下に眺めることができます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中